CC_IN_ABL


終わりました。セミファイナルの第3戦。

ブリスベン・バンディッツに5-9で負けて終戦。一時は逆転したのですが7回の先頭打者をレフトのエラーで出塁させたあたりから、流れが再びバンディッツに向いた気がします。

ベイスターズとキャンベラ・キャバルリーが戦略的パートナーシップを締結した今季から見始めたABL。日本のほうがレベルが高いのは見ていて感じましたが、他国のリーグから学ぶこともあるでしょう。

選手ではないのでプレーについて私が学ぶことはありませんが、球場の状態や放送されている映像のカメラワークなど、日本のプロ野球観戦はとても恵まれていることを改めて実感することができました。

ABL自体はまだ終わっておりませんが、キャンベラを通じて楽しませてもらいました。

キャンベラナインは「SHOTA IMANAGAさえいれば...」と思っていることでしょう。


続きとしては沖縄でケントの姿を見られるのが楽しみですね。

ベイスターズから参加した、国吉・青柳・今永・三上の4人はチームの勝利のために貢献してくれました。ABLでの経験が糧になったとキャンベラに報告できるよう、ベイスターズでの活躍も期待しています。