待ってました。昨年の8月以降、実戦から遠ざかっていた梶谷が北谷で行われた中日との練習試合で復帰を果たした。

DeNA梶谷 右肩手術から半年ぶり実戦復帰 3の0も「初めてにしてはいい」

20190225-01

昨年8月に右肩のクリーニング手術を受けたDeNAの梶谷隆幸外野手が半年ぶりの実戦復帰を果たした。

「3番・DH」で先発すると、初回2死から三飛。4回無死一、二塁では清水の前に右飛に倒れ、谷元との対戦となった6回無死一塁では中堅後方に鋭い当たりを飛ばしたが伊藤康のグラブにおさまった。復帰戦で快音は響かなかったが「初めてにしてはいい。久々の実戦で楽しかった」と笑みをこぼした。

目標とする開幕スタメンに向け、今後は守備に就くことを目指し「何とか早い段階で行けたら。3月中旬までにはと考えているが、こればかりは分からない」。完全復帰へ、一歩ずつ進んでいく。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000133-spnannex-base

結果はあとから付いてくる。まずは実戦復帰できたことが収穫だ。

DeNA・梶谷、6カ月ぶり実戦復帰「初めてにしてはいい」

リハビリを経ての実戦復帰に「初めてにしてはいいかなと思う。久々の実戦で楽しかった」と明るい表情を見せた。この日はラミレス監督も視察に訪れ、「きょうもいい当たりが出ていたし、守備などの状態を上げていけば問題ないのかなと思う」と復帰への順調なステップにひと安心の様子だった。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000555-sanspo-base
いい当たりが出ていたのなら問題なし。数をこなせばヒット数も増えてくるさ。あとは守備にもついて開幕までの状態をあげてくれればね。

外野は神里の調子がいいから、梶谷の調子次第では
ライト・梶谷
センター・神里
レフト・筒香
になるかな。桑原の状態が気になる。