ベイブルー魂

主にベイスターズに関することをファン目線で書きます。たまに関係ないことも。

2020年11月

来季から背番号を7に変更することになった佐野が付けていた背番号44。空き番となった44をドラフト4位の小深田が背負うことになりました。

DeNA4位小深田が背番号44に 佐野超え誓った

20201125-01
DeNAドラフト4位の履正社・小深田大地内野手(17)が25日、大阪市内で交渉し、契約金4000万、年俸560万円で契約に合意した。

主砲の跡継ぎに名乗りを上げた。背番号は佐野恵太外野手(25)が入団から今シーズンまでつけた「44」に決定。広角に打ち分ける打撃センスと、1発も打てる長打力をもつ。小深田も「『佐野さんの後継者になれるように』と言われたので、佐野さんを超えるようなバッターになれるようになりたいです」と喜んだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/935694649cca0f35932d72a5fe9ba17929887b95
続きを読む

diana(ディアーナ)2020年メンバー最後のイベントが発表となりました。

1/15(金)dianaイベント『The Finals-diana2020-』開催決定!

20201124-02
2021年1月15日(金)関内ホールにて、2020年度オフィシャルパフォーマンスチームdiana(ディアーナ)最後のパフォーマンスとなるイベント『The Finals-diana2020-』の開催が決定いたしました!
DB.スターマン、DB.キララ、バート&チャピーもかけつけ、diana創設15年の歴史を皆さまと一緒に振り返ります。そしてdiana2020の集大成となるパフォーマンスを、皆さまに感謝の気持ちをこめて、全力でお届けします。 また、2021年シーズンより加入する新メンバーの登場も予定しています。
diana2020メンバー一同、ファンの皆さまにお会いできることを楽しみにしております。ご来場を心よりお待ちしています!
https://www.baystars.co.jp/news/2020/11/1124_04.php
続きを読む

またまた育成契約です。そして二人目のコルデロです。

2021年シーズン 育成選手契約について


IMG_5061
スターリン・コルデロ選手と、2021年シーズンの育成選手契約を結ぶことで合意いたしましたのでお知らせいたします。なお、背番号については、決まり次第別途お知らせいたします。
https://sp.baystars.co.jp/news/2020/11/1124_05.php
続きを読む

11月20日から始まっているイルミネーションイベント「ヨルノヨ」。メイン会場は新港中央広場ですが、ハマスタでもその一環として12月7日から「BALLPARK FANTASIA Vega Luminique」が開催されます。

先行して、あるオブジェがすで設置されていますよ。

「PORTAL - ポータル」と呼ばれる六角形の光の輪。
20201123-03
続きを読む

20201123-01
ドラフト2位の牧が背番号2!

DeNA ドラフト2位牧と仮契約 三浦監督またサプライズ登場にド緊張 背番号は2


DeNAからドラフト2位指名された中大・牧秀悟内野手が23日、東京都内のホテルで入団交渉に臨み、契約金7700万円、年俸1300万円で仮契約した。

~中略~

背番号は、今季までロペスが背負っていた「2」に決定。「付けさせてもらった以上、結果が求められる」と自覚をのぞかせた。(金額は推定)
https://news.yahoo.co.jp/articles/25d03b568ec4a442e789a93176fd7fb54f8140a2
続きを読む

20201122-01
http://www.milb.com/player/index.jsp?player_id=594992#/career/R/pitching/2018/ALL
ケビン・シャッケルフォードの投球映像を見ましたが、期待はできそうです。
続きを読む

実は計画そのものに賛否両論ある桜木町のロープウェイ、YOKOHAMA AIR CABIN。

撮影していると「ロープウェイ?かっこいい!」とか「観光地っぽくていい」などの肯定的な意見から「無駄なもん作るな!」「景観が損なわれる、今すぐに中止してほしい」の否定的な意見、これらは現地で実際に耳にしました。インタビューしたわけではないですよ、停留所前で立ち止まっていると聞こえてくる会話です。

完成するころには世論はどうなっているのか?

桜木町駅前停留所

IMG_5003
続きを読む

ようこそケビン!

2021年シーズン 育成選手契約について

IMG_5002
ケビン・シャッケルフォード選手と、2021年シーズンの育成選手契約を結ぶことで合意いたしましたのでお知らせいたします。なお、背番号については、決まり次第別途お知らせいたします。
https://sp.baystars.co.jp/news/2020/11/1121_01.php
続きを読む

IMG_4242
大型のセットアッパーを獲得するようです。

番長DeNA、補強第1弾は196センチのメジャードクターK!パットンに代わる救援右腕期待

DeNAが、新外国人として米大リーグ通算31試合登板の救援右腕、ケビン・シャッケルフォード投手(31)=前レッズ=を獲得することが20日、分かった。196センチの長身から繰り出す平均150キロ超の直球を武器に、メジャートップ級の奪三振率(9回換算の平均奪三振数)「10・1」を誇るドクターK。退団が決まったスペンサー・パットン投手(32)の後継候補となる新助っ人が、23年ぶりのリーグVを目指すチームに加わる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a88074d0ae50bf911a593afda66013e96cfae26
続きを読む

keiyaku_koukai_2020
今日も契約更改のニュースが飛び込んできました。
DeNA伊藤裕165万円ダウンで更改「全然納得のできないシーズン」 大砲候補の細川は現状維持

DeNAの伊藤裕季也内野手が宮崎県内で契約更改交渉に臨み、165万円減の年俸1155万円で契約を更改した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e53d5cd528240acf05b6ea65a73c63c21673e1d
こちらも大砲候補の細川は現状維持の年俸880万円、3年目の宮本は55万円ダウンの年俸705万円でそれぞれサインした。(金額は推定)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e53d5cd528240acf05b6ea65a73c63c21673e1d
続きを読む

↑このページのトップヘ