20191122-01
昨日開幕したキャンベラ・キャバルリー。ホーム・ナラバンダボールパークで行われたメルボルン・エイシズ戦を8-4で勝利!

見事に開幕戦を勝利で飾りました。その勝利に貢献したベイスターズの選手が笠井です。

4点リードで迎えた9回。マウンドには背番号94、笠井が上がりました。

投球内容を振り返ってみよう

9回の笠井は打者4人に対して球数19、三振2、四球1、被安打0、失点0と初登板として上出来でした。打者別は以下の通り。

1人目 三振
  • ファール
  • ボール
  • 空振り
  • 空振り

2人目 四球
  • 空振り
  • ボール
  • ボール
  • ボール
  • ボール

3人目 レフトフライ
  • ストライク
  • 空振り
  • フライ

4人目 三振
  • ボール
  • ボール
  • ボール
  • ストライク
  • ファール
  • ファール
  • 空振り

※球速と球種までは判明せず

テンポが良かった

テンポが良かったですね。良すぎて2人目の打者が途中タイムと取るくらい。

見ていて自分のリズムで投げられているように感じました。

逆に気になったのはコース。ストライクとボールがはっきりしていたので、対戦回数が増えてくると狙われるかもしれません。修正が必要でしょう。