hamasta202002
今季のホーム最終カードで観客数上限を緩和しての開催が決定。

大規模イベントガイドライン策定に向けた技術実証のためチケットが最大で35%割引になります。

Withコロナにおける大規模イベントガイドライン策定に向けた技術実証
横浜スタジアムで行うプロ野球公式戦の観客数上限を緩和して開催

神奈川県、株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社横浜スタジアム、日本電気株式会社、LINE株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー、横浜市(協力)は、10月30日(金)~11月1日(日)横浜スタジアムにおいて開催されるプロ野球公式戦(横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース)を対象に、十分な感染症対策を講じた上で、観客数の上限を緩和し、80%を一つの目安にして試合を開催し、コロナ対策に関する技術実証に取組んで参ります。また、本取組は、今後の大規模イベント開催ガイドライン策定に向けた技術実証の一環として、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室と協議した上で、専門家で構成される新型コロナウイルス感染症対策分科会に報告し了解を得て、実施するものです。

横浜DeNAベイスターズの本拠地・横浜スタジアムで行われるプロ野球公式戦において、収容人数の上限を緩和したうえで得られるデータを、今後の大規模イベントガイドライン策定に役立てていただきたいと考えております。

また、今回の技術実証には、実際に観戦いただくファンの皆様のご協力が不可欠となることから、通常の価格から最大35%の割引価格でチケットを発売することになりました。詳細は横浜DeNAベイスターズ公式ホームページにて改めて発表いたします。

今回の技術実証を通し、コロナ禍における大規模イベントの開催ガイドライン策定に寄与するとともに、感染拡大防止を推進し皆さまに安心して各種イベントを楽しんでいただける環境を構築して参ります。
https://www.baystars.co.jp/news/2020/10/1015_04.php

国が絡んでのオリンピック対策ですね。オリンピック競技の野球の会場として横浜スタジアムが使われるので今回対象となったのでしょう。

しかし今の状況、コロナ禍やチームの状況で30,000人集まるかな?

入場者数の上限50%の今は1席間隔を空けての観戦になっていますが、それがなくなるわけです。このあたりを懸念して足を運ばないファンも多いでしょうからね。

優勝争いをしているペイペイドームやzozoマリンで検証したほうが良さそうな気もします。ファンも熱くなっていますから大声も「出ちゃう」だろうし、消化試合のハマスタとは熱気が違いますよ。

チケット料金が通常の価格から最大で35%オフってことですが、ハマスタは料金がフレックスなので5段階に変化します。なので何が「通常」かは分かりませんが勝手な予想をすると、10月30日(金)が☆4、10月31日(土)と11月1日(日)が☆5かな。そこからの割引になると☆5のSS席一般料金6,400円が4,160円となります。ただ「最大35%」と表記されているので、席によっては30%や25%の席もありそうです。

公式発表を待ちましょうか。