ヤクルトに敗れて対外試合2連敗。

【DeNA】三浦新監督 対外試合は連敗スタート

◆練習試合 ヤクルト2―1DeNA(17日・浦添)

三浦大輔新監督(47)の対外試合は2連敗スタートとなった。

4回、2番手・京山が自らのエラーの後、無死二塁から元山(東北福祉大)に中越えの適時二塁打。先取点を許すと、続く西浦に左前適時打。この回2点を奪われた。

打線は5回、吉田喜から無死満塁のチャンスを作り、伊藤光の左犠飛で1点を返した。https://news.yahoo.co.jp/articles/9c2b9a263af943a7c38fe62bf8dbf5d3b320638f

実際に試合を見ていないのでコメントはできませんが、2試合で1点しか取れていないのが寂しい。三浦監督が掲げる「得点力アップ」にはまだまだです。

投手陣では阪口が結果を残したようです。これは嬉しい。
今季は1軍公式戦での初勝利が欲しい阪口。何度か惜しい試合もあったので尚更でしょう。

あとこの人!

【DeNA】桑原将志が初回先頭で二塁打「アピールしないといけない立場。結果が全て」

20210217-02
DeNAの桑原将志外野手(27)が「1番中堅」で起用され、初回先頭で左翼線へ二塁打で3打数1安打。2軍から招集された27歳は「自分はアピールしないといけない立場。チャンスを頂いているのでしっかりアピールしていきたい」と前を向いていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/138e75e8a50668467e74a3a890760f3c29b52fcb
レギュラー奪還を目指す桑原。あまり自身を追い込まずにやってほしい。技術的なことよりもメンタル面での低迷な気がするんだけどね。

開幕までは1ヶ月以上もあるので各々調整がんばって!