ベイブルー魂

主にベイスターズに関することをファン目線で書きます。たまに関係ないことも。

カテゴリ: オーストラリアン・ベースボールリーグ

20181017-02

三上がオーストラリアへ


続きを読む


CC_IN_ABL

オーストラリア旅行へ向かう一般客かと思ったら今永。表情からして狙ってるでしょ。(笑)


続きを読む


20181119-02

ABLのキャンベラ・キャバルリーで修行中の青柳が「意外」と言ったら失礼ですが、そこそこ活躍しています。

オーストラリア野球ってレベル高いのか否か。

今永や三上が合流してから分析しますか。

ABLのキャンベラ・キャバルリーに参加中の国吉が初登板。

20181118-03

ホームランを含む被安打3で失点3と、苦いデビュー戦になりました。

今後の登板に期待しましょう。

オーストラリアン・ベースボール・リーグに参加中のベイスターズ青柳が好スタート!

20181116-09
20181116-10

開幕戦で1安打2四球で3出塁を決めるがチームは0-1で負け。

オーストラリアのキャンベラ・キャバルリーに参加中の青柳がスタメンで出場。開幕戦を9番ライトで出られるなんて最高じゃないですか!

20181116-06



20181017-02

オーストラリアン・ベースボールリーグへの参加が決まっている三上ですが、参加先チームのキャンベラ・キャバルリー公式ツイッターに登場!!

オレンジの稲妻エフェクトが施された画像付でツイートされています。



20181015-02
今永の写真がキャンベラ・キャバルリーのサイトに登場。

巨人の橙魂ユニようなオレンジ主体のユニフォームに違和感を感じる日も近い。


「オーストラリアン・ベースボールリーグ」への参加は今永、三上、国吉、青柳の4人になるようです。

けっこう長い期間の滞在になるんですね。

ゆっくりと休んで疲れをとってほしいところですが、参加するからには頑張っていただきましょう。

DeNA今永昇太が「豪州リーグ」派遣、三上朋也も

DeNA今永昇太投手(25)がオーストラリアン・ベースボール・リーグ(ABL)のキャンベラ・キャバルリーに派遣されることが13日、分かった。

11月から始まるリーグ戦に出場。球団がNPBで初めて同リーグと業務提携を締結したことに伴い、派遣が決まった。今永はプロ3年目の今季、開幕序盤から苦しんだ。9月には中継ぎ転向し、もがきながらシーズンを終えた。キャンベラは12-13年に優勝経験のある強豪で再起のきっかけをつかむチャンスとしたい。三上朋也投手(29)の派遣も判明。来季の優勝を目指し、個々のレベルアップを図る。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00361224-nksports-base

オフの海外での挑戦は筒香のドミニカや乙坂のメキシコなどありましたが、オーストラリアは初。

「球団がNPBで初めて同リーグと業務提携を締結」とのことなので来年以降からオーストラリアへの挑戦が増えるのではないでしょうか。

オーストラリアに野球のリーグがあったことすら知りませんでしたから驚きです。

↑このページのトップヘ