ベイブルー魂

主にベイスターズに関することをファン目線で書きます。たまに関係ないことも。

カテゴリ: 春季キャンプ2019

2019年の春季キャンプも打ち上げです。あっという間の1ヶ月でした。「無敗」のまま3月のオープン戦へと移っていきます。

宮崎が良いことを言っています。

DeNAキャンプ打ち上げ 宮崎「秋にはおいしいお酒といい報告ができるように」

20190227-05

DeNAは27日、沖縄・宜野湾キャンプを打ち上げた。

円陣の中心に立った宮崎敏郎内野手が「充実したキャンプを送ることができました。これからチームはオープン戦、開幕へと進んでいきます。チーム一丸となってベイスターズらしく、秋にはおいしいお酒といい報告ができるように1年間頑張っていきましょう」と挨拶。最後は一本締めで、約1カ月に渡った春季キャンプを締めくくった。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000099-spnannex-base
続きを読む

勝又にとって一生忘れられない一日となったことでしょう。

DeNA勝又5失点ほろ苦デビュー「話にならない」

20190226-05

DeNAドラフト4位勝又温史投手(18=日大鶴ケ丘)が、ほろ苦デビューとなった。

韓国・KIAとの練習試合に2番手で登板し、0/3回を3安打5失点。最速は149キロをマークしたが、2四死球と制球が定まらず、1人のアウトも取れなかった。キャンプは2軍で過ごしながらつかんだマウンドだったが「ストライクが入らなかったので話にならない」と厳しい表情だった。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-02260769-nksports-base
仕方がないって。まだ高校生だぞ。
続きを読む

ベイスターズが一時は10点差をひっくり返す大逆転も勝利とはならず

2月26日(火)アトムホームスタジアム宜野湾で行われたベイスターズ vs KIAタイガーズの練習試合は、一時は10点差をひっくり返したが、その後追いつかれ引き分けに終わる。

         123 456 789 R
ベイスターズ   008 200 002 12
KIAタイガーズ 000 011  /00 12
※7回の「/」は「10」

1回、2回と先発の上茶谷が好投をみせKIAタイガーズを無失点に抑えるが、3回にマウンド上がった二番手・勝又、三番手・古村が大炎上し10失点。これで勝負あったかに思われたが5回6回と1点ずつを返して迎えた7回に大反撃が始まる。

先頭打者の大和の出塁から6点を奪い2点差まで詰め寄ると、満塁の場面で宮本がグランドスラム!!満塁ホームランを放ち12-10と逆転に成功する。
20190226-04
ニコ生
ニコ生の視聴者も狂喜乱舞!!

しかしこのままでは終わらないKIAタイガーズ。9回表にベイスターズ知野のエラーからノーアウト満塁とし、2度の併殺崩れの間に2点を取り同点に追いつく。

9回のベイスターズの攻撃は一打サヨナラの場面で前の打席に満塁ホームランを放った宮本。だが三振に倒れゲームセット。
続きを読む

ベイスターズ対ウィーランドが実現した

アトムホームスタジアム宜野湾で行われたベイスターズ vs KIAタイガーズの試合で、昨年までベイスターズに在籍していたジョー・ウィーランドが二番手として4回からマウンドに上がった。

20190226-02
@ニコ生
続きを読む

IMG_0243

2月26日(火)の練習試合の先発は、前回の登板で2回をパーフェクトで抑えたドラフト1位ルーキーの上茶谷です。

2月26日(火) ベイスターズ vs KIA

8 神里
DH 楠本
5 宮崎
7 筒香
3 ロペス
4 ソト
9 佐野
2 伊藤
6 柴田
先発 上茶谷
引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ydbofficial-prod/pdf/team/camp/2019/0226.pdf
上茶谷には前回同様に2回を投げる予定になっています。

注目は3回の1イニングを投げる予定のドラフト4位ルーキーの勝又。この登板のために1軍に合流。そのまま1軍に残れるようなピッチングを披露することになるのか?

ほかにも大貫も登板予定なので、ルーキー達の投球に注目です。

IMG_0243

こちらも手術からの復帰。

DeNA齋藤プロ初登板0封「純粋にうれしかった」

2年目のDeNA齋藤俊介投手が25日、プロ初登板を果たした。中日との2軍練習試合に8回から7番手で登板。

打者5人に14球、1回を1安打無失点だった。17年ドラフト4位で入団後、右肘と右肩の手術を経験。昨年12月ごろからキャッチボールを再開し、ようやく1試合目を迎えた。「純粋にうれしかった」と笑顔。視察したラミレス監督は「147キロ出ていた。初めてだったけど、直球もスライダーも良かった」と評価した。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-02250839-nksports-base
「ひょっこりはん」としての元気な姿しか見ていなかったから、実戦で活躍できたのは嬉しい。
続きを読む

待ってました。昨年の8月以降、実戦から遠ざかっていた梶谷が北谷で行われた中日との練習試合で復帰を果たした。

DeNA梶谷 右肩手術から半年ぶり実戦復帰 3の0も「初めてにしてはいい」

20190225-01

昨年8月に右肩のクリーニング手術を受けたDeNAの梶谷隆幸外野手が半年ぶりの実戦復帰を果たした。

「3番・DH」で先発すると、初回2死から三飛。4回無死一、二塁では清水の前に右飛に倒れ、谷元との対戦となった6回無死一塁では中堅後方に鋭い当たりを飛ばしたが伊藤康のグラブにおさまった。復帰戦で快音は響かなかったが「初めてにしてはいい。久々の実戦で楽しかった」と笑みをこぼした。

目標とする開幕スタメンに向け、今後は守備に就くことを目指し「何とか早い段階で行けたら。3月中旬までにはと考えているが、こればかりは分からない」。完全復帰へ、一歩ずつ進んでいく。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000133-spnannex-base
続きを読む

伊藤裕季也の1軍昇格が本当に実現した。


ラミレスが「〇〇の可能性はある」とか言うのはリップサービスが多いから期待はしていなかったけど、今回は本当だった。ラミレス監督疑ってすみませんでした。

DeNA伊藤が1軍昇格「長打力アピールしたい」

20190222-02

DeNAのドラフト2位伊藤裕季也内野手(22=立正大)の1軍昇格が決まった。17日の巨人との練習試合で「初安打」を記録した182センチ、96キロの右スラッガー。「うれしいです。結果を出すことが一番。長打力があるところを試合でアピールしたい」と力強く話した。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-02220498-nksports-base
続きを読む

IMG_0243

梶谷の6ヶ月ぶりの実戦復帰が予定された今日の試合は、残念ながら雨により中止になった。

試合が中止になったことは残念ですが、本人談によると復帰に向けて順調のようです。

DeNA梶谷が復活へ右肩も順調「けっこういける」

右肩痛で2軍調整中のDeNA梶谷隆幸外野手(30)が、復活へ向け強い覚悟を示した。22日、指名打者として出場予定だった韓国・ハンファとの練習試合が雨天中止に。「打席には立ちたかったですが、まだ1カ月あるので。肩も良くなってきているので、けっこういけるんじゃないかと思います」。半年ぶりの実戦はお預けとなったが、順調な仕上がりを強調した。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-02220497-nksports-base
続きを読む

今日予定されていたファームの練習試合は雨のために中止です。



ファームの練習試合だからと普段であれば流すのですが、 今日も試合は梶谷が6ヶ月ぶりに実戦復帰する予定の試合だったので非常に残念です。
梶谷の続報を待ちましょう。

↑このページのトップヘ