ベイブルー魂

主にベイスターズに関することをファン目線で書きます。たまに関係ないことも。

タグ:勝又温史

勝又にとって一生忘れられない一日となったことでしょう。

DeNA勝又5失点ほろ苦デビュー「話にならない」

20190226-05

DeNAドラフト4位勝又温史投手(18=日大鶴ケ丘)が、ほろ苦デビューとなった。

韓国・KIAとの練習試合に2番手で登板し、0/3回を3安打5失点。最速は149キロをマークしたが、2四死球と制球が定まらず、1人のアウトも取れなかった。キャンプは2軍で過ごしながらつかんだマウンドだったが「ストライクが入らなかったので話にならない」と厳しい表情だった。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-02260769-nksports-base
仕方がないって。まだ高校生だぞ。
続きを読む

IMG_0243

2月26日(火)の練習試合の先発は、前回の登板で2回をパーフェクトで抑えたドラフト1位ルーキーの上茶谷です。

2月26日(火) ベイスターズ vs KIA

8 神里
DH 楠本
5 宮崎
7 筒香
3 ロペス
4 ソト
9 佐野
2 伊藤
6 柴田
先発 上茶谷
引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ydbofficial-prod/pdf/team/camp/2019/0226.pdf
上茶谷には前回同様に2回を投げる予定になっています。

注目は3回の1イニングを投げる予定のドラフト4位ルーキーの勝又。この登板のために1軍に合流。そのまま1軍に残れるようなピッチングを披露することになるのか?

ほかにも大貫も登板予定なので、ルーキー達の投球に注目です。

ウクレレを持参して青星寮に入寮した勝又。

ついにそのウクレレの腕前を披露してくれました。


続きを読む

続きの前にこんな場面も。

テントが張ってありその下にはグッズ販売所。ルーキーグッズが販売中です。しかも行列まで出来ていました。モザイク処理が面倒なので列がなくなってから写真を撮影。
IMG_0867
この売店の前で谷繁とすれ違いました。TVKの撮影でしょうか?

さてグラウンドでは次の練習メニューが始まりです。
続きを読む

新人合同自主トレの初日の様子を見てきました。

IMG_0848
報道陣が総勢50人くらいもいて驚いた。ベイスターズの新人自主トレでそんなに集まるか? 意外と注目されているのかな。

予定の9:30を越えて始まった練習。まずは記念撮影から。スマホのカメラなので遠目からの写真ばかりですみません。
続きを読む

DeNA勝又「楽譜見れば何でも」ウクレレ持参入寮

20190106-01

DeNAからドラフト4位指名された勝又温史投手(18=日大鶴ケ丘)が6日、横須賀市内の青星寮にウクレレを持参した。

報道陣を前に、人気ドラマ「今日から俺は!!」の主題歌「男の勲章」を披露。「楽譜を見れば、何でも弾けます。球団初ですかね? 」と、意外な特技で笑いを誘った。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00437642-nksports-base

DeNAドラ5・益子 周囲の支えに恩返し誓う「期待を裏切らないように」

 DeNAのドラフト5位・益子京右捕手(18=青藍泰斗)が6日、横須賀市内の青星寮に入寮した。

 強肩強打の捕手で、二塁への送球タイムは1秒72を誇る。「ずっとワクワクしていた。持ち味は肩なので、そこをアピールしたい」と意気込んだ。青藍泰斗時代も寮生活だったが4人で一部屋だった。新たな部屋を見て「一人一部屋なので自分の空間でゆっくりできる。今日も(地元の)駅で友人らに見送ってもらったので、そういう人たちの期待を裏切らないように頑張りたい」と周囲への恩返しを誓った。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000121-spnannex-base
続きを読む

15


先ほど行われた2019年度新入団選手の意気込みがアップされました。

続きを読む

2019年度新入団選手 記者発表会が始まりです。
20
01
02
0304
05
ラミレス「スカウトの皆さんありがとう」

続きを読む

DeNA4位勝又、球団初“焼き肉仮契約”背番28

20181109-01

DeNAから4位で指名された日大鶴ケ丘・勝又温史投手(18)が9日、東京・新宿の叙々苑で契約金4000万、年俸600万(推定)で仮契約を行った。背番号は28に決まり「この番号を頂いて、改めて身が引き締まる思いです。(契約金は)自分でプレーして稼いだお金ではないので、プレーして稼ぎ親孝行したい。ここからが自分の野球の本番」と活躍を誓った。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00387192-nksports-base
叙々苑史上でも、初の仮契約の舞台となった。勝又の希望と交通の便などを考慮した結果だが、勝又は「こういう高いお店に連れてきていただいて、こんな場面は18歳なので経験したことがない。自分の立場を自覚して今からしっかりと練習して頑張りたい」と表情を崩した。

同席した吉田孝司スカウト部長(72)は「(背番号の28は)いい番号。期待している選手にあげようと。期待している選手だからこの番号」と高い評価を口にした。高校通算30本塁打と打撃にも定評があるが「ピッチャーとしての素質を買って指名した。(三浦)大輔が投手コーチになったし、いい話が聞けるんじゃないかな」と投手としての活躍を期待した。
続きを読む

↑このページのトップヘ