ベイブルー魂

主にベイスターズに関することをファン目線で書きます。たまに関係ないことも。

タグ:契約更改

keiyaku_koukai_2020
今日も契約更改のニュースが飛び込んできました。
DeNA伊藤裕165万円ダウンで更改「全然納得のできないシーズン」 大砲候補の細川は現状維持

DeNAの伊藤裕季也内野手が宮崎県内で契約更改交渉に臨み、165万円減の年俸1155万円で契約を更改した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e53d5cd528240acf05b6ea65a73c63c21673e1d
こちらも大砲候補の細川は現状維持の年俸880万円、3年目の宮本は55万円ダウンの年俸705万円でそれぞれサインした。(金額は推定)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e53d5cd528240acf05b6ea65a73c63c21673e1d
続きを読む

keiyaku_koukai_2020
坂本と飯塚が契約更改です。

【DeNA】1年目4勝のドラ2・坂本裕哉は380万円増の1645万円でサイン

DeNAの坂本裕哉投手(23)が18日、宮崎市内で契約更改交渉の臨み380万円増の年俸1645万円でサインした(金額は推定)。
https://news.yahoo.co.jp/articles/36261b68c65ea6a957f0128d731d9ec7ef837657

【DeNA】飯塚悟史 減額制限に迫る24・5パーセント減の860万円でサイン

DeNAの飯塚悟史投手(24)が18日、宮崎市内で契約更改交渉に臨み減額制限(1億円以下25パーセント)に迫る24・5パーセント減、260万円ダウンの860万円でサインした(金額は推定)。
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac5335bec3b029a806e266b5bc2dbc41d82aafbb
続きを読む

森が初の契約更改です。

DeNA、ドラ1森敬斗が現状維持で初更改「1軍に定着したい」

20201116-05
フェニックスリーグに参加中のDeNAのドラフト1位ルーキー、森敬斗内野手(18)=桐蔭学園高=が16日、宮崎市内のホテルで初の契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1000万円で合意した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1f411bdfef1e24b5346445b09b5c3c1e9fdf50d5
続きを読む

20191206-01
国吉に9244(クニヨシ)を達成。

背番号92(クニ)、年俸44(ヨシ)00万円で契約更改。

DeNA 国吉、2700万円増でサイン 背番号も希望の92に「自分の名前にはまった」

20191206-02
DeNAの国吉佑樹投手(28)が6日、神奈川県横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2700万円増の年俸4400万円(推定)で更改。来季から背番号「92」への変更を申し出て、球団から認められた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000137-spnannex-base
続きを読む

やったね上茶谷!

DeNA・上茶谷は2800万円増に「びっくりしました」

20191205-02
1年目を終えたDeNA・上茶谷大河投手(23)が5日、横浜市の球団事務所で契約更改し、2800万円増の年俸4300万円でサインした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000537-sanspo-base
続きを読む

当然の1億超えですね。

DeNA 今永、ほぼ倍増の年俸1億3600万円でサイン 来季は「チーム背負っていく」15勝以上目標


FullSizeRender
DeNA・今永昇太投手(26)が5日、神奈川県横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸6700万円からほぼ倍増の年俸1億3600万円(推定)で更改。プロ4年目にしての1億円突破に、来季はチームを背負っていく強い覚悟を口にした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000124-spnannex-base
続きを読む

宮崎が契約更改。

本人は金額について触れていないが「現状維持」と報道するメディアもあった。

DeNA・宮崎は「差し支えあるんで…」金額明かさず 来季は「ケガせずに一年通して」

20191204-01
契約更改後に行う会見でのやり取りと言えば、サインした/してないの質問に続いて『差し支えなければ~』と金額を聞き出すのが定番だが、宮崎は「差し支えあるので…」と最後まで具体的な金額は明かさず。前年からの増減についても明言を避けたが、関係者への取材によると「(前年から)大きな変化はない」とのこと。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00211394-baseballk-base
続きを読む

20191005-02
本日だけで主力7人が契約更改。

【平良】
2,100万円(+800万円)

【井納】
6,100万円(△1,100万円)

【中井】
2,100万円(+900万円)

【乙坂】
3,200万円(+800万円)

【東】
4,400万円(△1,150万円)

【佐野】
2,400万円(1,200万円)

【石田】
7,000万円(1,200万円)

※金額は推定です
続きを読む

DeNA三上、初のスカイプ会見に「変な感じ」 1750万増でサイン

20181207-01

 DeNA・三上朋也投手(29)が7日、ウインターリーグ参加で滞在中の豪州・キャンベラ市内で契約更改交渉を行い、1750万増の1億500万円でサインした。

 今季は中継ぎとして65試合登板で1勝1敗25ホールド、防御率3・05。3年連続で50試合以上に登板し、先発陣が不振の中で中継ぎ陣を支えた。

 滞在先のホテルからネット電話「スカイプ」での会見を行った三上は「僕自身はいろいろなところで投げさせたもらって、良い経験になった」と振り返り、中継ぎ陣の奮闘には「50試合以上投げた投手がこれだけいるチームは少ない。スゴいと思う」と話した。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000068-dal-base


続きを読む

DeNA東は3倍以上の5550万「納得いく評価」

20181205-03

DeNA東克樹投手が5日、横浜市の球団事務所で契約交渉を行い、年俸1500万円から3倍以上の5550万円で更改した。

ドラフト1位で入団した今季は、開幕ローテ入りを果たし、完投勝利を含む11勝5敗、防御率2・45と、先発の柱として活躍。奪三振率9・06はリーグトップで新人王を獲得した。その高い評価がアップ額として、如実に表れた。

プロ2年目の年俸5550万円は、球団では山崎康晃の5000万円を超える昇給。会見のテーブル上が、もぐもぐタイムでおなじみのバナナで埋め尽くされる中、東は「納得いく評価をしていただいたので気持ちよくサインさせていただきました。来季は2年連続2桁勝利と規定投球回数を目指したい」と笑顔だった。(年俸は推定)
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00411481-nksports-base


続きを読む

↑このページのトップヘ